So-net無料ブログ作成

i―rageInvestment ねずみ講の疑いで集団提訴 [IT]

INVESTMENT.pngインターネット関連会社の「i―rage Investment」が関西の学生ら12人によって集団提訴される見通しのようですね。

「i―rage Investment」はインターネットで販売促進システムを売るという名目で学生らを勧誘し、一口75万6千円で加盟店契約を結んでいたそうです。1人紹介するごとに報酬を支払い、三人以上を紹介するとランクアップして報酬が増すというシステムだそうです。


この販売促進システムには実体がなく、ねずみ講にあたると原告側が主張しているそうです。
原告は昨年の11月から今年の2月頃に消費者金融から借金をしてまで1口分を支払って加盟店契約を結んだそうです。

ネットニュースになった時には被告側の「i―rage Investment」のホームページが閉鎖されていたそうですが、わたしも調べてみたところホームページは復帰しているようです。
事業内容は1,インターネット広告代理業
2,アフィリエイトサービスプロバイダー業
3,アプリ開発、ホームページ制作
4,WEBシステム、コンテンツ制作
5,飲食店の経営
6,起業、独立支援(現在4社独立)
7,各種コンサルティング業務
となっていますが、ホームページを見るとなんとも貧相な会社というイメージです。
ホームページ制作会社のページとは思えない状況・・
もしかしたら裁判対策かもしれませんね・・(´・ω・`)

※画像はirage-holdings.jpから引用
nice!(0) 

PR









姉妹サイトです♪ こちらもどうぞ
[次項有]最新・人気の情報をわたしの目線でななめ読み!

スポンサーサイト

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。