So-net無料ブログ作成

シャーロットエリザベスダイアナ王女とカミラ夫人と確執と・・ [社会]

477b464484e094e72de8effd6c327c85.jpgイギリス王女の名前が「シャーロットエリザベスダイアナ」となったことで、故ダイアナ元妃がクローズアップされていたりするのですが、なんとなく嫁姑問題(?)というか確執のにおいがプンプンとしてしまうのは、わたしだけじゃないような気がします。

まず、エリザベス女王とダイアナ元妃の確執があったことは、まぁ有名といえば有名な話ですよね?
むしろ、エリザベス女王が承認を得られたなぁ?と思ったのですが、今回はどうやら承認を得られなくても決定してよかったんだそうです。




エリザベス女王とウィリアム王子はとても仲のいい絆の深い間柄のようで、例え承認が必要であっても、かわいい孫に頼まれたらそれは承認せざるをえなかったかもしれませんけれどねw

これで、面白くないのはもしかしたらカミラ夫人かもしれないですね。
ましてや、キャメロン妃とカミラ夫人の嫁姑の確執もどうやらあるようで、婚約中にランチに招待したカミラ夫人がキャメロン妃に「ダイアナみたいにはなるな」と進言したとかしないとか・・(ネタ元NEWSポストセブン)
もちろんダイアナ元妃への尊敬とあこがれの念の強いキャメロン妃はかなりご立腹されたようで、そこから確執が生まれたようです。

もしかしたら、この命名からさらなる確執が生まれるかも・・・?
※写真はblog.goo.ne.jpから引用


スポンサーリンク






nice!(1) 
共通テーマ:地域

nice! 1

PR









姉妹サイトです♪ こちらもどうぞ
[次項有]最新・人気の情報をわたしの目線でななめ読み!

スポンサーサイト

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。